ニュージーランドの友人が日本に! それも地元に来てくれます。

久しぶりに記事を書きます。
僕は7年前までニュージーランドのホテルで働いていました。
7年前にクライストチャーチを襲った、カンタベリー地震で、
勤務先、家、就労ビザを失い、帰国することになり、現在日本で働いています。

当時同じホテルで働いてくれていたスタッフから、
来月日本に行くから会えないかと連絡がきました。
彼女とは数か月に一度は、
メールで仕事の内容などで話すことはあるんですが、
まさか日本に、それもぼくの住んでいる地元にきてくれるとは、
なんともうれしいです。
彼女は現在、ニュージーランドの方と結婚され、
今もクライストチャーチに住まわれています。
去年子供ができたことは聞いていたんですが、
是非とも子供も一緒にきてほしいです。

ですが、日本で僕の仕事が忙しく、
時間がとれないかもですが、
数時間でも是非会いたいです。
あの時のニュージーランドの生活が一気に思い出されました。

あれから7年がたちました

今日は東日本大震災がおこって、7年もたつんですね。
ついこないだのように感じます。
その時僕はニュージーランドに住んでいて、
テレビで日本の原発から煙が出ていたり、、
車が流されている映像を呆然と見ていました。

ちょうど、東日本大震災の一か月前に、
ニュージーランドでも大地震があり、僕も家、勤務先を壊され、
ライフラインが使えず苦労しました。

ぼくは、自然災害で3度家を壊された経験があります。
1度目は阪神大震災、
2度目はサイクロン(オーストラリア)
3度目はカンタベリー地震(ニュージーランド)
この中で、ぼくの家の被害状況では阪神大震災が一番被害がましだったです。
でも阪神大震災の時は、すごい経験をしました。
ちょうどインフルエンザで高熱で昼間寝ていたので、
朝方は寝れず、ちょうどラジオをきってもう一度寝ようと思った時に、
ものすごい音を聞きました。
まるで、地下鉄のホームで電車を待っているときに、
電車が近づいてくるかのような「ゴー」という音が聞こえました。
するとその後、強烈な揺れで、部屋のあらゆるものが崩れ落ちてきました。
今思えば、地震の振動よりも音の速さのほうが早いんですね。

3度あることは4度あるかもしれません。
これからも用心はしないといけませんが、
生きていることに感謝です。

メロンが感染で死亡?

メロン
今日、気になるニュースを発見しました。
オーストラリアで、メロンが感染源で3人がなくなったようです。
リステリア症という病気のようです。

約10年前、オーストラリアに住んでいたときに、
メロンの収穫に6か月従事しました。
場所はケアンズからバスで8時間くらい行った、
Ayrという何もない田舎町です。
あ、ダイビングする人には有名な町です。

広大な畑で、片道1.5キロある畑を一日2往復。
約8時間かけて収穫していました。
炎天下の日は、一日6リットルの水を飲んでいました。
おかげで、オーストラリアの時は痩せてましたわ。(><)

毎日好きなだけメロンを持って帰って良いので、よく持って帰って食べていました。
でも、よく病気になるメロンが多く、ピンク色になっていました。
結構全滅していて、収穫できない畑がありました。
その病気と今回の感染源は関係ないかもですが、
外国にいかれるかたは、注意しましょう。

久しぶりに映画見ました。

あまり映画館にはいかないのですが、
以前ネットで購入していたイオンの映画チケットの期限が近付いていたことに気付き、
急遽イオンシネマに行ってきました。
ネットで購入すると1300円で映画が見れます。

「ジオストーム」という映画にしようと思いましたが、
その時間は特別席の上映だけで、
ネットでのチケットは使えませんでした。(><)
なので、通常席でやっていた「ダークタワー」を見ることに。
ホラー小説のスティーヴン・キングの作品を映画化したものです。

洋画の特撮はどの映画もすごいですが、
内容は普通ってとこでしょうか。

久しぶりに英語で映画を見ましたが、
結構何を言ってるか聞き取れない箇所が多く、ショックでした。
もう何年も英語から離れていると、どんどん耳が悪くなってくるような気がします。
また英語の勉強も再開せねば!
と思いました。

たまには息抜きにどうぞ!

机上で同じ英語の勉強をしていても、
なかなかはかどらないと思うので、
息抜きにと思い、お勧めの一冊です。

「その英語、ネイティブにはこう聞こえます2」

以前、前作のパート1と購入し、
海外にいるときに時々読んでいました。
今回続編も見つけたので、紹介しました。
なるほど、そうとらえられるのかと思います。

息抜きに是非!

その英語、ネイティブにはこう聞こえますSELECT 2 (2)

新品価格
¥702から
(2017/11/29 22:53時点)


Powered by FC2 Blog

Copyright © 国際交流サークル-簡単気軽英語 All Rights Reserved.