国際交流サークル-簡単気軽英語

海外に興味がある方、ぜひ情報交換お願いします

友人の紹介で、
神戸のNPO法人がやられている、
オーガニックの農業に参加させてもらいました。

オーナーが外国のかたで、
日本が大好きで、約30年日本に住まわれているようです。
すごいやさしいかたでした。
参加者の中に多くの外国人のかたも来られていましたので、
久しぶりに英語しゃべりました。

田植えははじめてでしたが、
食えの安全、平和を考えさせられる一日で、
楽しく有意義な休日になりました。
無農薬ということも驚きですが、
肥料に魚粉を使っておられました。
少し匂いはしましたけどね。(^^)
でも、自然に溶け込んで楽しかったです。
オーストラリアで一年半農業をしていた時のことを思い出しました。

また参加させてもらおうと思います。
farm1


farm2

オーストラリアで知り合った友人からの良い情報もらいました。
神戸で農業体験、国際交流ができるとのこと。
農業はオーストラリアで1年半以上やってきました。
種類でいうと、メロン、オレンジ、レタス、
ズッキーニ、ライム、バナナ、
なすび、さとうきび、ミニトマトなどなど、
そのほかは忘れました。

いつかは自分で農業がしたいと思っていますが、
金銭的になかなか実際は難しいと思います。

最近食の安全にも気をつけるようになってきたので、
どういう風に作られているかも気になります。
なので時間があえば、
ボランティアやお金を払ってでもやっていきたいです。
今回参加させてもらうところはお金がいります。

http://peace-and-nature.com/about/

なお、ここの良いとこは外国の方が多く携わっていることです。
農業を通じて国際交流できたらなおやりがいがあります。
体験してから、記事写真をアップします。


メロン
今日、気になるニュースを発見しました。
オーストラリアで、メロンが感染源で3人がなくなったようです。
リステリア症という病気のようです。

約10年前、オーストラリアに住んでいたときに、
メロンの収穫に6か月従事しました。
場所はケアンズからバスで8時間くらい行った、
Ayrという何もない田舎町です。
あ、ダイビングする人には有名な町です。

広大な畑で、片道1.5キロある畑を一日2往復。
約8時間かけて収穫していました。
炎天下の日は、一日6リットルの水を飲んでいました。
おかげで、オーストラリアの時は痩せてましたわ。(><)

毎日好きなだけメロンを持って帰って良いので、よく持って帰って食べていました。
でも、よく病気になるメロンが多く、ピンク色になっていました。
結構全滅していて、収穫できない畑がありました。
その病気と今回の感染源は関係ないかもですが、
外国にいかれるかたは、注意しましょう。
あまり映画館にはいかないのですが、
以前ネットで購入していたイオンの映画チケットの期限が近付いていたことに気付き、
急遽イオンシネマに行ってきました。
ネットで購入すると1300円で映画が見れます。

「ジオストーム」という映画にしようと思いましたが、
その時間は特別席の上映だけで、
ネットでのチケットは使えませんでした。(><)
なので、通常席でやっていた「ダークタワー」を見ることに。
ホラー小説のスティーヴン・キングの作品を映画化したものです。

洋画の特撮はどの映画もすごいですが、
内容は普通ってとこでしょうか。

久しぶりに英語で映画を見ましたが、
結構何を言ってるか聞き取れない箇所が多く、ショックでした。
もう何年も英語から離れていると、どんどん耳が悪くなってくるような気がします。
また英語の勉強も再開せねば!
と思いました。
机上で同じ英語の勉強をしていても、
なかなかはかどらないと思うので、
息抜きにと思い、お勧めの一冊です。

「その英語、ネイティブにはこう聞こえます2」

以前、前作のパート1と購入し、
海外にいるときに時々読んでいました。
今回続編も見つけたので、紹介しました。
なるほど、そうとらえられるのかと思います。

息抜きに是非!

その英語、ネイティブにはこう聞こえますSELECT 2 (2)

新品価格
¥702から
(2017/11/29 22:53時点)