国際交流サークル-簡単気軽英語

海外に興味がある方、ぜひ情報交換お願いします

今日は東日本大震災がおこって、7年もたつんですね。
ついこないだのように感じます。
その時僕はニュージーランドに住んでいて、
テレビで日本の原発から煙が出ていたり、、
車が流されている映像を呆然と見ていました。

ちょうど、東日本大震災の一か月前に、
ニュージーランドでも大地震があり、僕も家、勤務先を壊され、
ライフラインが使えず苦労しました。

ぼくは、自然災害で3度家を壊された経験があります。
1度目は阪神大震災、
2度目はサイクロン(オーストラリア)
3度目はカンタベリー地震(ニュージーランド)
この中で、ぼくの家の被害状況では阪神大震災が一番被害がましだったです。
でも阪神大震災の時は、すごい経験をしました。
ちょうどインフルエンザで高熱で昼間寝ていたので、
朝方は寝れず、ちょうどラジオをきってもう一度寝ようと思った時に、
ものすごい音を聞きました。
まるで、地下鉄のホームで電車を待っているときに、
電車が近づいてくるかのような「ゴー」という音が聞こえました。
するとその後、強烈な揺れで、部屋のあらゆるものが崩れ落ちてきました。
今思えば、地震の振動よりも音の速さのほうが早いんですね。

3度あることは4度あるかもしれません。
これからも用心はしないといけませんが、
生きていることに感謝です。
メロン
今日、気になるニュースを発見しました。
オーストラリアで、メロンが感染源で3人がなくなったようです。
リステリア症という病気のようです。

約10年前、オーストラリアに住んでいたときに、
メロンの収穫に6か月従事しました。
場所はケアンズからバスで8時間くらい行った、
Ayrという何もない田舎町です。
あ、ダイビングする人には有名な町です。

広大な畑で、片道1.5キロある畑を一日2往復。
約8時間かけて収穫していました。
炎天下の日は、一日6リットルの水を飲んでいました。
おかげで、オーストラリアの時は痩せてましたわ。(><)

毎日好きなだけメロンを持って帰って良いので、よく持って帰って食べていました。
でも、よく病気になるメロンが多く、ピンク色になっていました。
結構全滅していて、収穫できない畑がありました。
その病気と今回の感染源は関係ないかもですが、
外国にいかれるかたは、注意しましょう。