大震災によりクライストチャーチを去ることに Final 

クライストチャーチでカフェのマネジャーとして採用され、
カフェができる前に、勤務先が大地震でつぶれてしまいました。
以前オーストラリアに住んでいた時もサイクロンで家をつぶされ、
阪神大震災もいれると、これで自然災害で家をつぶされたのが、
なんと3回目です。

カフェができなくなったことで、
ニュージーランド政府から滞在Noを食らいました。
それは、地震でKiwiの失業率があがったため、
外国人にビザをあたえられないとのことでした。
この地震で、日本人のかたも20人ほど亡くなられました。
自分は命が助かっただけでもありがたいと思いました。

永住権申請のために、弁護士や健康診断など、
おそらく5000ドル以上払ったのもパーになりました。
もう自分ではどうしようもないので、あきらめがつきます。
でも、今回はもう2度と日本に帰らないと決意してでてきたので、
かなりショックでした。
いちを数日中に帰国せよというものではなかったので、
滞在できるまでいようと思い働きました。
ここのホステルの人もみんなよい人だったし、
カフェはできませんでしたが、
宿泊の仕事、とくにフロントの経験ができたことは大きかったです。

地震後は、本館のほうの仕事をさせてもらいましたが、
数日水がでず、井戸まで水をわけてもらいにいきました。
そんな中、テレビを見ていると、日本でも大地震があったと。
そう、あの東日本大震災です。
原発が壊れている映像や、車が多く流される映像を見て、
日本はもっとひどいことになってしまったと実感しました。

僕は結局、ビザぎりぎりまで働かせてもらうことができました。
もう、ニュージーランドには戻ってくることはないかもしれません。
でも、またチャンスがあれば、どこかの英語圏の国で生活したいと思っています。
海外で就職でき、働けたことは自分の宝だと思っています。

また新たなチャレンジに向け、日々頑張ることを誓いました。             

        

スポンサードリンク

                                                    

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Welcome
プロフィール

たこ

Author:たこ
ども 管理人のたこです。

これから海外へ行かれるかた、
日本で他国の人と交流したいかた、
情報交換しましょう。

きっかけは、
ワーキングホリデーを利用し、
オーストラリアで2年過ごしたことでした。
はじめは、全く英語ができませんでしたが、
話したい一心で、英語を勉強しました。
その後、ニュージーランドのホテルに
就職できましたが、NZで大地震が起き、
家や勤務先が壊され、永住権どころか、
ビジネスビザもおりなくなりました。

しかし、また海外で働きたいと
思っています。
日本にいる間も、多くの人と、
英語でコミュニケーションとりたいと思っています。
過去の経験から、ワーホリ事情、海外への就職体験なども、
紹介していきます。

是非情報交換しましょう。
よろしくお願いします。

スポンサードリンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

安心英語レッスン まずは体験から
人気ブログランキング
応援よろしくお願いします。↓
人気ブログランキングへ
旅のお供に!
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR