あれから7年がたちました

今日は東日本大震災がおこって、7年もたつんですね。
ついこないだのように感じます。
その時僕はニュージーランドに住んでいて、
テレビで日本の原発から煙が出ていたり、、
車が流されている映像を呆然と見ていました。

ちょうど、東日本大震災の一か月前に、
ニュージーランドでも大地震があり、僕も家、勤務先を壊され、
ライフラインが使えず苦労しました。

ぼくは、自然災害で3度家を壊された経験があります。
1度目は阪神大震災、
2度目はサイクロン(オーストラリア)
3度目はカンタベリー地震(ニュージーランド)
この中で、ぼくの家の被害状況では阪神大震災が一番被害がましだったです。
でも阪神大震災の時は、すごい経験をしました。
ちょうどインフルエンザで高熱で昼間寝ていたので、
朝方は寝れず、ちょうどラジオをきってもう一度寝ようと思った時に、
ものすごい音を聞きました。
まるで、地下鉄のホームで電車を待っているときに、
電車が近づいてくるかのような「ゴー」という音が聞こえました。
するとその後、強烈な揺れで、部屋のあらゆるものが崩れ落ちてきました。
今思えば、地震の振動よりも音の速さのほうが早いんですね。

3度あることは4度あるかもしれません。
これからも用心はしないといけませんが、
生きていることに感謝です。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © 国際交流サークル-簡単気軽英語 All Rights Reserved.