国際交流サークル-簡単気軽英語

海外に興味がある方、ぜひ情報交換お願いします

前回、オーストラリアの危険動物を紹介しましたが、
ほかにも遭遇した動物を紹介したいと思います。

オーストラリアの東側の町に、
Ayrという町があります。
タウンズビルという町から、
車で一時間のところにある小さな町です。
町の中心でも、スーパーと小さなボウリング場、映画館があるくらいです。

ぼくは、そこで農業で約6か月以上働きました。
10種類くらいの野菜、果物を経験しました。
いちばん長かったのは、メロンです。
とても畑は広く、
なんと、片道が1.5キロもあるんです。
一日約2往復しました。
ずっと、腰を曲げてメロンを拾っていくので、
腰が悪い人はお勧めしませんが。 (>O<)

そこで、オオカミに遭遇しました。
見た目は犬に似ています。
日本ではディンゴと言われています。
ボスが猟銃をもってきて追い払いました。
オーストラリアでは、基本的に銃は持てないので、安心してください。

ほかには、Ayrのバックパッカーで泊まっていると、
巨大なカブトムシが台所の蛍光灯に飛んできました。
しか~し、よく見ると巨大なゴキブリでした。
僕は、とてもゴキブリが嫌いなので、ぞっとしました。
後で調べると、オーストラリア北部にいるゴキブリが、
世界で一番大きいらしいですs

ほかにも、毒をもっているカエル、蛇など、
ほかの大陸にはいない生物、植物が生息しているので、
特に田舎に行かれる方は、
注意が必要だと思います。
テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
トラックバック