オーストラリアのワーキングホリデーの情報を紹介します。

オーストラリアでは、
日本食レストラン、ホテル、農業に従事しました。
その中でも、一番長く働いたのが農業でした。

オーストラリアやニュージーランドの町中で仕事を探すには、
日本食レストランが入りやすいです。
英語が苦手でもすぐに働けます。
しかし、仕事中もほぼ英語をしゃべらなくてすむので、
あまりお勧めはしません。
また、ほとんどの日本食レストランは給料が安いです。
多くが8ドル前後でした。
オーストラリアの最低賃金は15.5ドル(当時は90円~110円)
だったので、だいたい1500円です。

仕事を探すなら、町の中心部に仕事情報が貼っています。
そこで探すのも良いですが、英会話学校に行くと、
多くの友達ができるので、見つかる幅が広がります。
あと、オーストラリアでは年中農業の仕事があります。
今では、Webで年間の農業の収穫時期などが掲載されているので、
チェックしてみてはいかがでしょうか。
農業では、常に英語でコミュニケーションをとるので、
英語が伸びました。(簡単な英語でも大丈夫です)

そのあと英語が少し伸びたので、ホテルで働くことができました。
時給20ドルはありました。(当時のレートで時給2000円です)
また、日曜日などはダブルペイ(時給が倍になる)になるので、
貯金もできました。

やっぱり英語を勉強したのであれば、
英語で仕事がしたいですね。
少しづつチャレンジしてみてください。             

        

スポンサードリンク

                                                    

コメントの投稿

非公開コメント

Welcome
プロフィール

たこ

Author:たこ
ども 管理人のたこです。

これから海外へ行かれるかた、
日本で他国の人と交流したいかた、
情報交換しましょう。

きっかけは、
ワーキングホリデーを利用し、
オーストラリアで2年過ごしたことでした。
はじめは、全く英語ができませんでしたが、
話したい一心で、英語を勉強しました。
その後、ニュージーランドのホテルに
就職できましたが、NZで大地震が起き、
家や勤務先が壊され、永住権どころか、
ビジネスビザもおりなくなりました。

しかし、また海外で働きたいと
思っています。
日本にいる間も、多くの人と、
英語でコミュニケーションとりたいと思っています。
過去の経験から、ワーホリ事情、海外への就職体験なども、
紹介していきます。

是非情報交換しましょう。
よろしくお願いします。

スポンサードリンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

安心英語レッスン まずは体験から
人気ブログランキング
応援よろしくお願いします。↓
人気ブログランキングへ
旅のお供に!
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR