Ayrでの生活 Part4

長期で滞在することになったAyrの町ですが、
ワーホリで行かれるかたもおられると思うので、
ここでAyrの町を紹介します。

Ayrはケアンズから南にバスで9時間くらいのとこにあります。
タウンズビルという少し大きな町から、南にバスで1時間です。
タウンズビルは、綺麗な港町で、港から近くの島にいける観光船もでています。
休みの日があれば、車でいかれることをお勧めします。

Ayrの町は、とても小さいです。
バス停周辺には、商店が並んでいますが、基本何もありません。
僕が滞在したDelta backpackers横には、小さな映画館はありました。
ミッションインポッシブルを見に一度行きましたが、
トムクルーズの英語がほとんど聞き取れなかったのを覚えています。(> <;)

商店街の中には、ちいさなゲームセンターと思うほどの、
ボーリング場はありました。
あと、商店街を抜けて少し歩くと、町の端にウールワースという
スーパーマーケットがあります。(バッパーから歩いて10分くらい)
そこで、食料品を調達できます。
日本食も少し買えます。
醤油、マヨネーズ、あと日本のラーメンはなぜかサッポロ一番だけでした。
Ayrのウールワースは、日曜日が定休日なので注意が必要です。
ですが、土曜の閉店間際になると、袋ず目になった大量のパンが、
3ドルほどで買えます。
ぼくらは、それを目当てに土曜日は必ずウールワースに向かいました。

とても小さな町ですが、
農業でお金を貯めるには、何不自由はありません。
オーストラリアのほかの町に比べても、仕事はあると思いますし、
繁盛記になると、5月以降から10月ぐらいまでは、バックパッカーもフルになります。
みんなで遊んだり、バーに行ったり、オーストラリア生活を楽しめました。
なんと同時期にいた日本人の女の子2人が、そこで知り合ったドイツ人、
フランス人と結婚して、海外に住んでいます。
二人とも、お子さんもできました。
なんてうらやましい。 (^^)/
いまだにその二人とは連絡をとっています。
またAyrで会ったみんなと再会したいと思っています。
            

        

スポンサードリンク

                                                    

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Welcome
プロフィール

たこ

Author:たこ
ども 管理人のたこです。

これから海外へ行かれるかた、
日本で他国の人と交流したいかた、
情報交換しましょう。

きっかけは、
ワーキングホリデーを利用し、
オーストラリアで2年過ごしたことでした。
はじめは、全く英語ができませんでしたが、
話したい一心で、英語を勉強しました。
その後、ニュージーランドのホテルに
就職できましたが、NZで大地震が起き、
家や勤務先が壊され、永住権どころか、
ビジネスビザもおりなくなりました。

しかし、また海外で働きたいと
思っています。
日本にいる間も、多くの人と、
英語でコミュニケーションとりたいと思っています。
過去の経験から、ワーホリ事情、海外への就職体験なども、
紹介していきます。

是非情報交換しましょう。
よろしくお願いします。

スポンサードリンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

安心英語レッスン まずは体験から
人気ブログランキング
応援よろしくお願いします。↓
人気ブログランキングへ
旅のお供に!
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR