Tim Tamいただきました。

TimTam
Chew夫妻
友人の紹介から知り合ったChew夫妻と
三ノ宮の居酒屋に飲みに行ってきた。
現在彼らは僕の勤務先のホテルに一週間も泊まってくれています。
こないだホテルまでピックアップしたとのお礼から、オーストラリアの有名なお菓子
「Tim Tam」をプレゼントでもらいました。
懐かしい。うれしいーーー。
また、友達の知り合いでこれからオーストラリアに
留学する日本人のかたも参加してくれた。
彼女はブリスベンに留学するらしい。
オーストラリアか、いいなあ。とてもうらやましい。
Chew夫妻がブリスベン在住なんで、いろいろ情報交換できてよかったね。

今思い起せば、僕はオーストラリア生活2年間の中で、
ブリスベンの町はたった一日しか滞在してなかったな。
ゴールドコーストからラウンド始めたときに、車でほとんど通っただけだった。
でも結構でっかい町だった。 ケアンズよりもかなり。
あとで聞いたら、オーストラリアで、シドニー、メルボルンの次に大きな町らしい。
パースよりもでかい。
そりゃーでかいわ。

しかし、ここでオーストラリアにこれから行かれる方に。
ケアンズ、ゴールドコースト、ブリスベンもクイーンズランドという同じ州にあります。
面積でいうと、この州だけで日本の5倍近くあります。
でも、人口は兵庫県よりも少ないんです。
いかにオーストラリアが大きいか。びっくりですね。
まあ、オーストラリア自体が日本の22倍ありますが、人口は日本の1/6ってとこですからね。
ただ、砂漠とかもあるので、人が住めるところは限られてるため、都市部に人口が集中するみたいです。
でも、日本にくらべればそこまで過密ではないです。

土地が広いので、みんなのびのびと生活してるんでしょうね。
ほんと、オーストラリアに帰りたくなってきた。
もし今度ブリスベンに行ったときは、Chew夫妻にぜひ案内してほしい。





            

        

スポンサードリンク

                                                    

コメントの投稿

非公開コメント

Welcome
プロフィール

たこ

Author:たこ
ども 管理人のたこです。

これから海外へ行かれるかた、
日本で他国の人と交流したいかた、
情報交換しましょう。

きっかけは、
ワーキングホリデーを利用し、
オーストラリアで2年過ごしたことでした。
はじめは、全く英語ができませんでしたが、
話したい一心で、英語を勉強しました。
その後、ニュージーランドのホテルに
就職できましたが、NZで大地震が起き、
家や勤務先が壊され、永住権どころか、
ビジネスビザもおりなくなりました。

しかし、また海外で働きたいと
思っています。
日本にいる間も、多くの人と、
英語でコミュニケーションとりたいと思っています。
過去の経験から、ワーホリ事情、海外への就職体験なども、
紹介していきます。

是非情報交換しましょう。
よろしくお願いします。

スポンサードリンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

安心英語レッスン まずは体験から
人気ブログランキング
応援よろしくお願いします。↓
人気ブログランキングへ
旅のお供に!
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR