FC2ブログ

Ayrでの生活 Part7(transportation)

Ayrで長期にわたり農業の仕事をしてきました。
どこも農場は離れているので、
バッパーから車で行きます。
僕が長く働かせてもらったメロンファームでは、
近所までバスが無料で送り迎えしてくれました。
仕事が終わってすぐにバスが待機しているので、
すぐに帰宅もできます。
だいたい仕事場とバッパーの移動時間は、40分ほどでした。
自分で運転はしていないので、毎日帰りのバスの中で寝ていました。

ですが、農業者が迎えに来てくれない場合もあります。
その場合、自分で車でいくか、
もしくはバッパーの車で送り迎えしてもらわないといけません。
その場合ですと、一日の送迎代が当時で8ドルかかりました。
時給は、最低賃金の15.5ドルぐらいなので、
1日8ドルかかると少し痛いですね。
また、迎えまでに車を待つ時間がかかるので、
送迎してくれる農業者のところで働くのがベストだと思います。

ファームの仕事をするには、
時給だけでなく、通勤のサポートがちゃんとしているところを選ぶのも大事だと思います。

スポンサードリンク 

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Welcome
プロフィール

たこ

Author:たこ
ども 管理人のたこです。

これから海外へ行かれるかた、
日本で他国の人と交流したいかた、
情報交換しましょう。

以前
ワーキングホリデーを利用し、
オーストラリアで2年過ごしました。
はじめは、全く英語ができませんでしたが、
話したい一心で、英語を勉強しました。
その後、ニュージーランドのホテルに
就職できましたが、NZで大地震が起きました。
家や勤務先が壊され、永住権どころか、
ビジネスビザもおりなくなりました。

しかし、また海外で働きたいと
思っています。
日本にいる間も、多くの人と、
英語でコミュニケーションとりたいと思っています。
過去の経験から、ワーホリ事情、海外への就職体験なども、
紹介していきます。

是非情報交換しましょう。
よろしくお願いします。

スポンサードリンク
最新コメント
最新記事
人気ブログランキング
応援よろしくお願いします。 ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
安心英語レッスン
まずは体験から
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示