ブルームからパースへの旅 Pert2 (Exmouth)

Exmouth1


ドイツ人の友人とBroomからPerthへ旅行を始めました。
あまりお金を使いたくないので、
途中で、車で野宿しながら旅をはじめ、
まずは、Exmouthに行くことにしました。
(注) いちを、オーストラリアでも、野宿や、ヒッチハイクは合法ではなく、
危険もともなうので、おすすめしません。

Exmouthでダイビングをすることになりました。
Exmouthも、オーストラリアでは、グレートバリアリーフや、Ayrなど、
ダイビングするには有名な場所です。

予約して、いざダイビングとなったのですが、
インストラクターが病気でこれなくなり、
ライセンスもっていない、僕だけダイビングできないと言われました。
ドイツ人の友達は持っているので、できると。
げーーー。
なんでやねん。(怒)
しかーし、そこは寛容の国オーストラリア。
シュノーケリングだけならOKとのことで、
船代、昼飯代、シュノーケリングの機材すべてただと。
ラッキー (^^)
あ、今はフィリピンのマクタン島でライセンスをとりました。

みんなはダイビングしていましたが、
僕だけ船の周りで、シュノーケリング。
一人疲れて船に戻ると、お菓子屋らジュースいっぱいだしてもらいました。
楽しかった。
これもいい海外の旅ですね。

Perthへ向け、これからも旅行記続きます。
(^^)/             

        

スポンサードリンク

                                                    

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Welcome
プロフィール

たこ

Author:たこ
ども 管理人のたこです。

これから海外へ行かれるかた、
日本で他国の人と交流したいかた、
情報交換しましょう。

きっかけは、
ワーキングホリデーを利用し、
オーストラリアで2年過ごしたことでした。
はじめは、全く英語ができませんでしたが、
話したい一心で、英語を勉強しました。
その後、ニュージーランドのホテルに
就職できましたが、NZで大地震が起き、
家や勤務先が壊され、永住権どころか、
ビジネスビザもおりなくなりました。

しかし、また海外で働きたいと
思っています。
日本にいる間も、多くの人と、
英語でコミュニケーションとりたいと思っています。
過去の経験から、ワーホリ事情、海外への就職体験なども、
紹介していきます。

是非情報交換しましょう。
よろしくお願いします。

スポンサードリンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

安心英語レッスン まずは体験から
人気ブログランキング
応援よろしくお願いします。↓
人気ブログランキングへ
旅のお供に!
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR