国際交流サークル-簡単気軽英語

海外に興味がある方、ぜひ情報交換お願いします

naoshima0.jpg


Naoshima5.jpg

念願の直島に来ました。(^OO^)/
島中がアートでできていて、まじかわいいです。
いい雰囲気です。
島自体はそんなに大きくありません。
ケッタでの移動が一番便利だと思います。
数は少ないですが、村のバスも運行していて、
どこで降りても100円でした。

しかーし、月曜日に来てしまい、
ほとんどの施設がclose(TOT)
まあ、あまりお金使わなくてすみました。
ベネッセミュージアムだけは開いています。

来てびっくり、ほとんどの観光客は外国のかたでした。
イギリスから来られてた男の子たちは、海で泳いでいました。
寒くないか聞いてみたら、
「寒いに決まってるやん」
「俺たち頭おかしいんだ」
って言ってました。(^O^;)

芸術に興味のある方は是非!
外人さんともいっぱいしゃべれます。
まあ島の施設まわるなら月曜日以外に行ってください。

Naoshima4.jpg NAOSHIMA3.jpg
Naoshima2.jpg
Naoshima.jpg
食品サンプル

場所は浅草近くの合羽橋商店街にある、
「元祖食品サンプル屋」さんです。

レタスと天ぷら2品作れます。、
僕は、てんぷらの具材はナスビとエビを選びました。
料金は2000円ちょいで、一時間ほどで終わります。

一人で参加したのですが、
なんとびっくり、僕以外はガイドさんを除き、
全員外国の方でした。
オーストラリアのブリスベンから来られた方々や、
フィリピンからの旅行客の人たちでした。
食品サンプルは外国でもすごい人気があると言われていました。
日本の技術はすごいんですね。
外国へのお土産に持っていくのに、とてもよろこばれると思います。

サンプル体験ですが、いがいに上手に作れると思います。
全員の方が、うまく作れていました。
今回は、伝統的なロウで材料でつくるのを教えていただきました。
現在の食品サンプルは、飲食店では照明の熱が強く溶けてしまうことがあるようです。
ですので、ロウとは違う別の素材で飲食店へ卸しているらしいいです。

興味があるかたは是非いかれてみてください。
楽しいです。
また、多くの外国の方も来られているので、
しゃべるチャンスがいっぱいあると思います。

久しぶりに、懐かしいDVD「girl next door」を見ました。
英語の勉強をするときは、DVDをよく活用しました。
やはり、DVDの勉強は役に立ちます。
自分が好きな映画を何度も見て、物まねをすることが重要です。

DVDでの英語の勉強法は、まず字幕なしで何を言っているのかを見ます。
その後、英語字幕、もしくは意味がわからなければ日本語字幕も見ます。
いがいに知っている単語も聞き取れない場合も多く、
それを何度も音を聞いて物まねをします。
かっこういいフレーズや、好きなシーンは何度も聞いて頭にいれましょう。
音を頭に叩き込むことで、実際のヒヤリングで少しづつ聞けるようになります。

僕が、何度も見た映画をこれから紹介しようと思います。
まず初めに、「girl next door」
ラブコメディーで、設定は高校生です・
主人公はあの映画「24」の主役の娘役をやっていた女優さんです。
相手役の男優もかわいい感じです。
是非一度英語の勉強に利用してみてください。

ガール・ネクスト・ドア <特別編> [DVD]

新品価格
¥820から
(2017/11/25 02:21時点)


遅ばせながら、ギターを始めました。
ギターがうまい知り合いの方に教えていただくことになりました。
(^-^)/
購入したのはもう5年ほどたちますが、
全く触ってこなかったもので。

ギターも毎日の積み重ねで、
少しずつ上達したらと思っています。
そういう点では英会話と同じですね。

ただ、英語の歌は、
いまだにほとんど何を言ってるか聞き取れません。
音楽の英語も少し聞き取りがよくなればいいんですが。

(^O^)/まずはguitarがんばります!
Cairns2

Cairns1



パースの友人宅を訪れました。
真冬だというのに、あまり寒くないです。
朝、晩、ちょっと冷えるかなという感じです。
パースの後は、
ついにひさしぶり11年ぶりにCairnsに到着。
いっぱいの思い出があったこの地。
懐かしい。冬だというのに、温い!

11年ぶりにホームステイの家族にも会えました。
子供たちは最後にあったとき、3、1、0歳だったけど、
今は上の女の子で14歳になり、
さらに下に男の子できて4人になっていました。
お父さん、お母さんも全くかわってない。
めっちゃ優しいです。
当時は、僕しか住んでなかったけど、
最近、家をリフォームしたらしく、キッチン、トイレ、
部屋もいくつかにわけたらしく、
ホームステイまた受け入れようと言ってました。

ケアンズでホームステイしたい方おられたら、
ぜひご連絡を。

残りの時間Cairns満喫します!