国際交流サークル-簡単気軽英語

海外に興味がある方、ぜひ情報交換お願いします

メロン
今日、気になるニュースを発見しました。
オーストラリアで、メロンが感染源で3人がなくなったようです。
リステリア症という病気のようです。

約10年前、オーストラリアに住んでいたときに、
メロンの収穫に6か月従事しました。
場所はケアンズからバスで8時間くらい行った、
Ayrという何もない田舎町です。
あ、ダイビングする人には有名な町です。

広大な畑で、片道1.5キロある畑を一日2往復。
約8時間かけて収穫していました。
炎天下の日は、一日6リットルの水を飲んでいました。
おかげで、オーストラリアの時は痩せてましたわ。(><)

毎日好きなだけメロンを持って帰って良いので、よく持って帰って食べていました。
でも、よく病気になるメロンが多く、ピンク色になっていました。
結構全滅していて、収穫できない畑がありました。
その病気と今回の感染源は関係ないかもですが、
外国にいかれるかたは、注意しましょう。
あまり映画館にはいかないのですが、
以前ネットで購入していたイオンの映画チケットの期限が近付いていたことに気付き、
急遽イオンシネマに行ってきました。
ネットで購入すると1300円で映画が見れます。

「ジオストーム」という映画にしようと思いましたが、
その時間は特別席の上映だけで、
ネットでのチケットは使えませんでした。(><)
なので、通常席でやっていた「ダークタワー」を見ることに。
ホラー小説のスティーヴン・キングの作品を映画化したものです。

洋画の特撮はどの映画もすごいですが、
内容は普通ってとこでしょうか。

久しぶりに英語で映画を見ましたが、
結構何を言ってるか聞き取れない箇所が多く、ショックでした。
もう何年も英語から離れていると、どんどん耳が悪くなってくるような気がします。
また英語の勉強も再開せねば!
と思いました。
机上で同じ英語の勉強をしていても、
なかなかはかどらないと思うので、
息抜きにと思い、お勧めの一冊です。

「その英語、ネイティブにはこう聞こえます2」

以前、前作のパート1と購入し、
海外にいるときに時々読んでいました。
今回続編も見つけたので、紹介しました。
なるほど、そうとらえられるのかと思います。

息抜きに是非!

その英語、ネイティブにはこう聞こえますSELECT 2 (2)

新品価格
¥702から
(2017/11/29 22:53時点)


naoshima0.jpg


Naoshima5.jpg

念願の直島に来ました。(^OO^)/
島中がアートでできていて、まじかわいいです。
いい雰囲気です。
島自体はそんなに大きくありません。
ケッタでの移動が一番便利だと思います。
数は少ないですが、村のバスも運行していて、
どこで降りても100円でした。

しかーし、月曜日に来てしまい、
ほとんどの施設がclose(TOT)
まあ、あまりお金使わなくてすみました。
ベネッセミュージアムだけは開いています。

来てびっくり、ほとんどの観光客は外国のかたでした。
イギリスから来られてた男の子たちは、海で泳いでいました。
寒くないか聞いてみたら、
「寒いに決まってるやん」
「俺たち頭おかしいんだ」
って言ってました。(^O^;)

芸術に興味のある方は是非!
外人さんともいっぱいしゃべれます。
まあ島の施設まわるなら月曜日以外に行ってください。

Naoshima4.jpg NAOSHIMA3.jpg
Naoshima2.jpg
Naoshima.jpg
食品サンプル

場所は浅草近くの合羽橋商店街にある、
「元祖食品サンプル屋」さんです。

レタスと天ぷら2品作れます。、
僕は、てんぷらの具材はナスビとエビを選びました。
料金は2000円ちょいで、一時間ほどで終わります。

一人で参加したのですが、
なんとびっくり、僕以外はガイドさんを除き、
全員外国の方でした。
オーストラリアのブリスベンから来られた方々や、
フィリピンからの旅行客の人たちでした。
食品サンプルは外国でもすごい人気があると言われていました。
日本の技術はすごいんですね。
外国へのお土産に持っていくのに、とてもよろこばれると思います。

サンプル体験ですが、いがいに上手に作れると思います。
全員の方が、うまく作れていました。
今回は、伝統的なロウで材料でつくるのを教えていただきました。
現在の食品サンプルは、飲食店では照明の熱が強く溶けてしまうことがあるようです。
ですので、ロウとは違う別の素材で飲食店へ卸しているらしいいです。

興味があるかたは是非いかれてみてください。
楽しいです。
また、多くの外国の方も来られているので、
しゃべるチャンスがいっぱいあると思います。